そこんとこ。

自分の見解で喋ります。聞きたいことあれば聞いてみてください。

米津玄師に一矢報いたい

最近、米津玄師の勢いが飛ぶ鳥を落としまくっている。

活動を開始した2009年以来あまたの賞にノミネートされ、初期は入賞もしくはノミネートのみに留まっていたのに、後期になると受賞しかしなくなっている。

 

ついこの間も「BOOTLEG」が第10回CDショップ大賞を受賞した。収録曲にもなっている『灰色と青』では、同じく俳優界で飛ぶ鳥を落としまくっている菅田将暉とのコラボで鳥パーティしている。

 

「灰色と青」がYouTubeで公開された初日、通知を受け取って愕然とした。

 

俺らの米津玄師が俳優とコラボした…

 

何故こんなことを思ったかというと、米津玄師は元々、ボカロPでニコニコ動画にハチ名義で動画を投稿していた。私はその頃から楽曲を聴いていたので、彼が「米津玄師」として活動をし始めたのも結構な衝撃だった。

なのにそんな彼がテレビで見ない日はないくらい有名な俳優とコラボしたのはなんとなく(正直に言うと)気が引けたのだ。

 

そもそも「米津玄師、菅田将暉とコラボ!」の字面がめちゃくちゃ強い。

 

曲を聴くまでは「米津玄師〜?菅田将暉とコラボ〜???」みたいな感じ。(菅田ファンごめんなさい)

まぁ、でも一応聴くか、みたいな感じで再生したのが間違いだった。

 

菅田将暉歌うま。米津玄師やば。え、この曲好き。

 

完全にリピートするタイプの歌だった。めっちゃアンチしていたのに完全に菅田将暉を生かし、自分にもスポットライトを当てていてもう天才のソレ。

 

知名度も急上昇し、アニメのタイアップ・ドラマの主題歌と活動範囲を広げていく。

常々思うけれど、才能がある人はめちゃくちゃ残念であってほしい。

米津玄師、作詞・作曲・絵まで手がけていて何しても勝てない。悔しい。

 

ココでタイトルに戻るのだけど、米津玄師に一矢報いたくて堪らない。

 

何故かというと、最近テレビから「LOSER」が聴こえてきた。私はiPhoneに「LOSER」をダウンロードしているのでてっきりiPhoneから流れたのかと思ったが、車のCMの曲として「LOSER」が流れていた。

 

車のCMに曲が採用されたアーティストは結構知っている。

最近では、さかいゆうの「薔薇とローズ」、Suchmosの「STAY TUNE」、ONE OK ROCKの「Take what you want」、SPYAIRの「OVER ROAD」、[ALEXANDROS]の「I Don't Believe In You」とか。

 

全部新曲なのに…なのに…米津玄師だけ「LOSER」!

去年リリースされた歌!!

米津玄師の需要が凄まじい。

 

頑張ってくれ…他のアーティスト…米津玄師に一矢報おうぜ…。

 

(米津玄師は2ndアルバム「YANKEE」がオススメです。『花に嵐』『しとど晴天大迷惑』聴いてください。)

 

ご清聴ありがとうございました。