銀魂実写版観てきたけどやべーぜ…

おい、いいのか?あれ…ダメだろ…

 

エンディングでbacknumberが歌い終わるの待つつもりだったけどトイレしたくて堪らなかったから早々と劇場を出てしまったことと、河上万斉の「鎮魂歌(レクイエム)をくれてやるでござる」って台詞がカットされていた以外は、めちゃくちゃ良かったよ(※個人差があります)。

 

最近、SNSで回ってきた吉沢亮の写真があまりにも美しすぎて無意識にカメラロールに入れていたことがあるんだけど、血塗れになったサイコパス吉沢亮が良すぎて腕が取れた。

慣れない左手でフリック入力しているよ。クソ。

 

今回のキーマン、三浦春馬。『君に届け』の風早くんを演じてる時から唾を付けていたけど(※唾は付けてない。目を付けていた。)、ゲスい役とあの知的クールキャラ、もうコンプしたじゃん…何を?って感じだけど、コンプ、コンプですよ。

金短髪メガネ…もう後光が差しすぎて失明しました。フリック入力まともに出来ないから誤字脱字したらごめん。

 

窪田正孝。我らの!!!!!窪田正孝!!!!!ひぇっ~ゴテゴテの指輪しとった〜…(混乱により方言が出てしまった)!圧倒的骨格…あれこそ理想の骨格。顔立ち…彼女の経済力に頼り切りのヒモメンなんてやってる場合じゃないよ、まったくよ…「ござる」口調が心臓にぶっ刺さりすぎて失血死しました。

リビングデッドですよ私ゃ…。

 

圧倒的美美美美美美美美美美美美美美美美美美美美美美美美美美美美美美美美美美ストーリーも良かったよ…有り得ん…

 

ムロツヨシ佐藤二朗だけは本人役でした。

 

あと、ジブリに怒られろ。